私はフリーランスで仕事をしている30代の兼業主婦サクラです。仕事の関係から自宅にいることが多く、ネットを使ってのショッピングをメインとしています。
この時にクレジットカードを利用して、経験してきた便利さやお得さをご紹介したいと思いました。今もクレジットカードは使いすぎると、後払いが怖いといったマイナスのイメージがありますが、使い方によってはとても役立ってくれます。メリットとデメリットを理解して、活用してください。

 

 

最近はクレジットカードの使える範囲が広がって、さまざまな用途に利用されています。私自身も活用していて、特にネット関係でとても役立っていて、持っていなかった頃が考えられません。まだ後払いのシステムが怖い、不安だという人もいますが、メリットは大きく、単に買い物や光熱費の支払だけではなく、クレジット決済で寄付や募金もできるのは魅力的ですよね。

 

近年は大地震や台風、長雨の影響で各地に被害が出ています。連日のようにテレビのニュースで悲惨な光景が流れれば、できることはしたいと思うのが普通です。寄付や募金を考える人もいますが、毎日が忙しく行う日もないといった人もいます。そういった人におすすめなのがネットのクレジット決済による寄付で、私自身も職業柄、自宅にいる方が多く、気持ち的に行わなきゃいけないと思っても、面倒くささもあってこれまでは実行に移せませんでした。

 

そんな時にクレジット決済は便利で、任意のページから寄付したい金額を打ち込めばいいだけなので、思い立ったらすぐにできるのがカンタンで魅力的です。
不特定多数の誰かが困っている時に手助けをしたいと思うものですが、現実的な自分の生活を考えると、カンタンであるはずの募金も難しくなる場合があります。

 

この時にクレジット決済を利用することで、自宅に居ながら可能となります。難しく考える必要はなく、ショッピングをする要領で行うことができるので、気になる方は試してください。